00bonobono01

 

パチンコで勝ち続けることは可能なのか?

ズバリ、、、NO。。。です!

 

では、なぜNOなのか?、
順に説明していきます。

 

どうも、パチンコカウンセラー
かっつんですm(__)m

 

今回は、
「パチンコは勝ち続けることは出来るのか?」
これについてお話してみようと思います。

 

「今日は勝ったぞ!」と、
短期的に見ればパチンコで稼ぐことが
できている方はたくさん存在します。

 

しかし、
「昨日は?その前の日は?」
と聞かれると、

「うへ~~~w
 聞かないで><w」

 

と、つい現実逃避してしまいたくなる方が
多いのではないでしょうか?(;´∀`)

 

昔は僕もそのうちの一人でありました。

 

ただ、
パチンコの勝ち方をマスターすると、

そこまで今日明日の短期的な
結果では動じなくなりました。

 

動じない理由は、毎日打ち続ければ
勝てる台しか打っていないからです。
m(__)m

 

「ということは、題名のように、
 パチンコで勝ち続けることは
 可能なんじゃないですか?」

 

と、思いますよね?(;´∀`)

 

答えは最初に答えた通り、
NOですm(__)m

 

僕の場合、基本甘デジ稼働メインです。

 

通常回転を2000回転させて、
期待差玉が5000玉残る台
(勝てる台)を打っていても、

1週間に1回くらい1日の実収支で
7000玉くらい負けることがあります。
(´・ω・`)

 

どんなガチプロでもそれくらいの
負けはしょっちゅうですが、
週に1回くらいですかね。

 

まあ、極端に負けるのも猛爆も
確率のムラのなせるワザで、
こちら側ではコントロールがききません。

 

いわゆる、神の領域ですねw(´・ω・`)

 

とはいっても、経験を
積んでいけばわかる事ですが、

確率のムラもある程度偏ったところで
収まるところに収まるモノです。

 

いずれ負けた分プラス、
それまでに積み上げた期待差玉を
プラスした分が戻って来ます。

 

これが確率の収束ですm(__)m

 

コレ、回収できる見込みがなければ、
パチプロなんて存在しえませんw(;´∀`)

 

確率は収束し、いずれ積み上げた
期待差玉に実差玉が近づくからこそ、
毎日打てるのですm(__)m

 

もちろん、収束に時間がかかりやすい
機種があるのは事実です。

 

ミドル機は大当たり確率の
確率分母が大きすぎるため、

収束には甘デジの3倍は
時間がかかると考えていいです。

 

パチンコ初心者の方は、
「今日の勝ち負け」にこだわるあまり、

安定して勝つために必要な重要な行動を
行わないようにしている場合がほとんどですね。

 

僕も勝ち方をマスターするまでは、
まさに「勝てない立ち回り」をガチで
実践していました(´・ω・`)

 

パチンコで勝ち続けるという意味は、
昨日今日という短期間で判断することではなく、

最低でも1ヶ月という期間で
判断しなければなりません。

 

そして、
「どのくらい通常回転をまわしたか?」
「大当たりをさせたか?」
など、

 

稼働データからその実収支が、
「本当の意味で勝てている
 出玉(期待差玉)なのか?」

 

それとも、
「単なるツキ勝ちなのか?」
わかってきますm(__)m

 

まとめ

パチンコで毎日勝ち続けることはできない。
しかし、長期スパンでの勝ちを狙うのは可能!

 

というのが答えになりますm(__)m

 

いかがでしたか?
ではまた更新します。

 

かっつん

 

さあ、次は貴方かも!?

 
僕がこれまで培ってきた、
パチンコで勝ちしのぐための基礎知識と
スキルをまとめ教材にしたのが、、、

 

サラパチ講座(電子書籍)です↓

 

実際にサラパチ講座を使って、
サラリーマンながら劇的な成果を
上げている人がいます。

 

また、どの様に僕のコンテンツを利用すれば、
サラリーマンでも最速でパチンコ負け組から
脱却できるのか?

 

その傾向についてレポートしています↓

最近の勝ち組認定取得者の傾向

 

コンサル生の90%以上が
勝ち組&勝ち組認定者の
Webコンサルの詳細はコチラ↓

 

では、また更新します。

 

かっつん

 

関連コンテンツとスポンサーサイト