horu01

どうも、かっつんですm(__)m

今回は、1円パチンコの人気についてのお話です。
最近はブログ村ランキング上位者でも、
1円パチンカーのブロガーさんが増えてきましたね。

ゴリゴリのシビアな期待値稼動でストイックに!というより、
ゆるめにパチンコを楽しんでいる方が多いですが、
それでも押さえるところは押さえていたりします。

それは、回るか回らないか。
回転率ですね。最低限、ココさえ押さえておけば、
ゆるめの稼動でも何とかなるのかなという印象ですm(__)m

パチンコで勝つためには、期待値稼動(ボーダー理論)は絶対条件です。
しかし、単純に資金のことをそんなに考えずにパチンコを楽しみたいから、
4円より1円パチンコを打っているという感じですね。

パチプロはほとんど1円パチンコは見向きもしませんが、
1円パチンココーナーは4円パチンコより
多くのお客さんが座ってるお店がほとんどではないでしょうか?

たくさんお客さんが座っているということは、
ふつーに考えれば、儲かってるんじゃないか?と思いますよね。

しかし、1円パチンコを打ってる人に、
「なんで1円パチンコなの?」と聞けば、
100人中100人ともこう答えると思います。

「投資金額が少なくてすむ」
「たくさんまわせるから勝ちやすい」

1円パチンコでは「儲ける」というより、
より長い時間パチンコを楽しみたいという意見に流れると思います。

現実に儲けは4円パチンコの4分の1ですからね。
しかし、損失は4分の1ですむわけです。

勝っても負けても投資金額が抑えられるので、
単純にパチンコを楽しみたい方は、
1円パチンコへ自然とシフトしていくようです。

そしてもうひとつの理由が、回転率です。
単純に1円パチンコで1000円で20回しか
スタートが回らないなんて事はないです。

大抵70以上は回ります。
(打ち始めはムラで70きることはざらにありますがw)
回れば当然大当たりしやすいわけですから、勝率も上がります。

つまり、1円パチンコの人気は、
上記したお客さんのニーズがガチッとマッチした結果だと思います。

あなたがパチンコ初心者で、稼ぎ方を学びたいなら、
1円パチンコから始めることをお勧めします。

パチンコで勝つために必須である確率の収束を体感するためにも、
1円パチンコの方が体感しやすいですし、
期待値稼動をするための経験を積むにも最適です。

ではまた更新します。
ありがとうございました。

かっつん

テキトーに打てば負ける!?





 

パチンコはテキトーに打ち続ければ、
確実に負けるゲームです。

 

そのことに気が付く人は「稀」です。

 

その「稀」な人だけが、勝ち組として
ピラミッドの頂点である、トップ5%に
入る事になります。

 

トップ5%に入る人の条件は、
年間収支プラス、ではなく、
年間期待差玉プラスの人です。

 

収支は貴方のツキ(運)で偏りが生じるため、
絶対的な勝ち組を決定づける指標にはなりません。

 

僕たちが目指しているパチンコは、
この期待差玉を積み上げていく事です。

 

パチンコにウルトラCも魔法の粉もありません。

 

全ては稼働データから計算され、
導き出される「還元率(期待差玉)」に
よってツキが収束したとき収益が確定します。

 
 
あらゆる勝負事(稼ぐ事)には、
勝つための戦略があり、それを可能にする
基礎理論と戦術理論が必要となるのは、
言わずと知れた事です。

 

これは、ある程度の年収(500万以上)を
稼いでいる人なら必ずわかる社会の常識です。

 

僕がこれまで培ってきたパチンコで
勝ちしのぐための基礎理論と戦術理論を
スキル化してまとめ教材にしたのが、

 

「サラパチ講座(電子書籍)」です。

 

実際にサラパチ講座を使って、
サラリーマンながら劇的な成果を
上げている人がいます。

 

また、どの様に僕のコンテンツを利用すれば、
サラリーマンでも最速でパチンコ負け組から
脱却できるのか?

 

その傾向もレポートしています↓

最近の勝ち組認定取得者の傾向

 

コンサル生の90%以上が
勝ち組認定者という超英才教育が受けられる
Webコンサルの詳細はコチラ↓