パチンコと聞くと、
初心者&やらない人も含めて、

ほとんどの人が、

「ギャンブルだ」

という認識だと思います。

 

なので、普通やらない人から見れば、
なんか麻薬とまでは言いませんけど、

「基本やるな、依存症になる」

とかいう見られ方をしています。

 

そしてこれは、パチンコ屋の
店員レベルでも同じような状況です。

 

実は僕はパチンコ屋で
店員をしていた経験が過去にあります。
m(__)m

 

そして、一応、現場のリーダーも
やっていたことがあります。

 

「現場のリーダーといっても、
 何の権限もないんじゃないのか?」

 

と、思われるかもしれませんが、
店長が休みなどの場合、
思いっきりその日は責任者ですw

 

また、「出入り禁止」などの権限は、
僕に一任されていました(笑

 

当時はリーゼントの店員とか
ガチでいましたので、

店内の規律を守るというか、
とにかく「顔面凶器」の彼らが
僕の代わりに獲物を探し回る感じです
(;´∀`)。

 

獲物とは、、、

「この客台どついてましたでー!」とか、
「コイツまた固定遊戯してますわ!」とか、
「コイツ前に出禁にしたヤツっす!」とか、

そういう事を報告してきます。

 

「で?」と僕が聞くと決まって、

「だから叩き出しますよぉー!!」

と、問答無用の口調で報告してきます。
(;´∀`)

 

僕は別にどーでもいいんですけど、、、
みたいな感じですが。。。

 

彼らは見た目通り、そういうことに
喜びを感じていたのかも、、、(笑

 

いずれにしても、現場のリーダーとは、
店長が休みならまさに天下人!

 

絶対的権力を有し、かわいい子がいれば
僕の命令で一撃猛爆させる!
という事も、、、と、これは冗談です(笑

 

そんなことはできませんで、、、
した!!m(__)m

 

いずれにしても、現場レベルでの
ほぼ全てを任される感じです。

 

しかし、です。

 

だからといって、当時の僕の
パチンコに対する考え方はこうです。

 

「今出ている人も、
 出る前にかなり突っ込んでいるはず」

 

つまり、

「パチンコは、やらないのが一番儲かる」

 

これが店員時代からやめた後も20年間くらい、
僕のパチンコに対する基本的な認識でした。

 

つまり、パチンコ屋の店員、
特に現場の仕事をしているレベルだと、

パチンコが好きすぎてパチンコ屋の
店員になるとかでもない限り、

基本、パチンコなんか勝てるものではない、
という事を確信するだけです。

 

当時、同僚だった人の中には、
パチンコが好きな人もいましたが、

ほとんど負け組でしたし、勝ち方なんて
「か」の字も知らなかったと思います。

 

店長クラスはどうか?

 

店長クラスも微妙ですねー。

 

パチプロがいることは知っていても、
実際にどうやって勝っているのか?
よくわからない人もいるのではないかと思います。

 

こんな記事を読むあなたは、
パチンコが大好きかもしれません。

 

しかし、店員や店長クラスだからといって、
その人たち全てが貴方同様、

パチンコが好きでパチ屋で
働いているとは限らないわけです。

 

あなたは今の仕事が好きすぎて
たまらないからその仕事についていますか?

 

取り合えず生きていくために
稼ぐ必要があるから、

今の仕事についている、
という人がほとんどだと思います。
m(__)m

 

つまり、パチンコ屋の店員や
店長だって同じことです。

 

生きていくために稼ぐ必要があって、
店員、店長やってますって人が
ほとんどですm(__)m

 

だから、店長クラスでも
勝ち方を知らない人もいるのではないか
と思います。

 

「店長クラスが知らないなんてことないだろ!?」

 

そう思うかもしれませんが、
別に店長としての職務を遂行するのに、
パチンコの勝ち方を知る必要はありません。
m(__)m

 

必要なのは、お店を円滑に問題なく
運営出来ればそれでいいという事です。

 

また、どの台を出すのか?
どの台を締めるのか?

 

そういう事は店長より上の役職者が
決めることが多いのではないかと思います。

 

つまり、釘調整などは、
店長より上の役職者が、

釘調整を請け負うメンテナンス会社に
発注しているのではないかと思われます。

 

だって、イマドキはパチンコ屋の
事務所に釘調整をする道具があれば、
即逮捕の時代ですから。。。(汗

 

釘の調整は台の現状維持回復と称して
メンテナンス会社が請け負う形になっています。

 

昔は、釘の調整は営業終了後、
夜中の2時~5時くらいの間に
釘師が来て調整していたました。

 

店員が勝ち方を知らない本当の理由とは?

 

ここまで長々と説明してきましたが、
そもそも店員にお店が積極的に勝ち方を
教えない理由って何なのかというと、

 

ズバリ、不正防止!!

 

ですね。

 

もし、釘の開け閉めを
読める店員がいたら、

開店前にその情報を何らかの形で
外部に流すことが可能です。

 

また、場合によっては、
あからさまに不正をすることも可能です。

 

例えば、盤面の玉詰まり
なんてしていないのに、

保留を全部埋めてもらい、
さらに補欠にも入れてもらって
賞球をもらうとか、

パンクしてないのに、
補償してもらうとかw

 

まあ、やり方は考えればもっと
効果的なものがたくさんあるかと思います。

 

僕が店員時代は、
ガチで従業員規則として、

客と食事に行ったり、
店の外で常連客と会ってはいけない
という規則がありました。

 

これらはすべて、
「不正を未然に防ぐための措置」
と考えられます。

 

という事は、僕の体験談も含めてですが、
お店側が勤めて店員に、

「パチンコで稼ぐことができる」
なんてことは教えるわけがない、
という事ですm(__)m

 

店員と仲良くしておかないと負ける?

 

これも都市伝説ですねー(´・ω・`)

 

店員があなたを勝たせる
何か特別な権限は持っていません。

 

また、お店の現場のリーダーや、
店長クラスに、

 

「あの客ムカつくーw店長ぉ~
 アイツ出ないようにしてくださいよぉ~」

 

のようなことを言ったところで、

 

「それは無理w」

 

という返事しか返ってこないと思います。

 

コレって、遠隔操作を店員が
店長に求めている事になるわけですが、
イマドキ遠隔操作とかほぼあり得ません。
m(__)m

 

バレれば年間売り上げ数億
(お店の規模による)が吹っ飛びますからね。

 

ありえませんね(;´∀`)

 

そんなことしなくても
普通にお店は儲かってますからw

 

リスクゼロで健全にもうかってるのに、
なんでリスクが高い遠隔操作しなきゃ
いけないの?(´・ω・`)

 

って感じですね(;´∀`)

 

つまり、店員にゴマすろうがすらなかろーが、
貴方の出る出ないには何ら影響はありませんので、
ご安心いただければと思いますm(__)m

 

ただ、店員さんも人間です。

 

挨拶されたら挨拶を返すとか、
そういう事は人間として当然やるべきでしょうね。

 

だから、必要以上に嫌われるような
行動も必要はないですよねーw

 

店員も知らない「パチンコの勝ち方」教えますw

 

 

 
 
僕がこれまで培ってきた、
パチンコで勝ちしのぐための基礎知識と
スキルをまとめ教材にしたのが、、、

 

サラパチ講座(電子書籍)です↓

 

実際にサラパチ講座を使って、
サラリーマンながら劇的な成果を
上げている人がいます。

 

また、どの様に僕のコンテンツを利用すれば、
サラリーマンでも最速でパチンコ負け組から
脱却できるのか?

 

その傾向についてレポートしています↓

最近の勝ち組認定取得者の傾向

 

「サラパチ講座を買うのはいいんですが、
 それでも勝ち組になれるか不安です。。。」

 
 
そんなあなたのために、
Webコンサルを用意しています。

 

コンサル生の90%以上が
勝ち組&勝ち組認定者の
Webコンサルの詳細はコチラ↓

 

では、また更新します。

 

かっつん

 

関連コンテンツとスポンサーサイト