0kinisinai01
ブログ村ランキングへ

スポンサーサイト


どうも、かっつんですm(__)m

今回は、「パチンコで1日2万発近く引き負けたが、
1ヶ月のトータル収支で見ればたいしたことはない」
というお話です。

2014年9月某日の稼動で、
久しぶりにガッツリ負けました。

この稼動を振り返りつつ、期待値稼動では
「その日の勝ち負けは通過点にしかならない」
ということを理解していただければと思います。

まずは、9月某日の稼動報告の詳細から。

この日打ったのは三洋の海物語シリーズの、
CRAスーパー海物語in地中海saf(甘デジ)で、
簡単なスペックは以下のとおりです。

tityukaiama04
大当たり確率:1/89.75
確変確率:1/8.975
確変突入率:100%(ST5回)
時短:20回・45回・95回
賞球:3&10&13
ラウンド&カウント:5or15R 8カウント

貯玉78800玉でスタート。
29回転目この日の初当たり。
5R単発。幸先は悪くないスタート。

初回の出玉をすべて突っ込み、貯玉を再投入。
350回転目に2回目の当たり。
5R単発。

まあ、よくある展開。
2回目の当たりの出玉を当然突っ込み、
貯玉も再投入。160回転目にあたる。

今回はワンセット2連荘で終了。
ココまでのデータはめちゃくちゃ悪くはない。
そのまま続行する。

4回目の当たりは145回転目。
初めて出玉が崩壊する前に次の当たりが引けた。
今回は5R3連荘・・・よくある展開である。

5回目の当たりは272回転目。
当然とっくの昔に出玉は崩壊しており、
貯玉を再投入している。

貯玉は72200玉。
貯玉の投資玉数は6600玉になっている。
甘デジの1日の平均的な投資玉数は大体4000玉が目安だ。

完全に振り切れとるw
しかし、持ち玉遊戯比率100%ということで、
この1日の平均投資玉数は無視。

ココまで玉単価が2.5玉とれているので、
ぞっこーである。
そして、恐怖の門が開いた。

6回目の大当たりは501回転目。
15R!復活の兆しか!?
と、おもいきや、単発だった。

もう一度確認したいただきたいが、
大当たり確率:1/89.75。
これまで確率内に当たりがきたのは0回。

「甘デジじゃないですかぁー!?」

思わず心の中で叫ぶ。
しかし、恐怖の門はこれだけではなかった。
運命の7回目の大当たりは・・・・

607回転目と、
まさに地獄の門がついに開いた瞬間であった。
当たった瞬間、というか、500回を超えたあたりから、

「もーあたらんでええ。
 通常2000回転で帰るから、そのまま行ってまえ!」

と、なかばあきらめムード。
というか、ココからの起死回生はほとんどありえない。
貯玉は63400玉まで打ち減らされている。

つまり、貯玉の投資玉数は15400玉にもなっているのだ。
甘デジでいっきにこれを挽回する一撃を披露したのは、
過去に1度しかない。

ここでそれが出るとはいささか虫が良すぎるだろう。
確率的にはありえないことではないが、
そうならない可能性のほうが明らかに高い。

600回も回したので、
さすがに常連客がざわついた。
その前には500回も回してるし。。。

常連客から見れば、いつも勝ってる印象だろうから、
たまにはガッツリ負けてるところを見せ付けるいい機会だ。
まあ見方を変えれば負け犬の遠吠えだが、それはいうまい。

で、案の定、
600回以上まわして「2連荘しかしない」という
徹底した負けっぷりを常連客に堪能してもらうのであった。

えー、コレで終わらん。まだ2000回転してない!
決めたことはやりきろう。むなしく心に響く。

まあ、戦では「負け戦」と
わかっていてもやりきらねばならないときがある。
それが今日であったわけだ。

負け犬の遠吠えだろうがなんだろうが、
やりきるためのモチベーションは「稼動内容」に帰結する。
ココまでの玉単価は。。。2.26玉。

00gotou01
「たいしたことねーなー、オイw」by
昼行灯パトレイバー後藤隊長が焼きが回ったときにいそうな台詞w

しかし、ココ最近の稼動で久しぶりに単価が取れている。
やるしかあるまいよ。
これぞ「ザ・モチベーション」の源泉であろう。

8回目の当たりは持ち玉が消滅する寸前の88回転目。
5R単発!
う~ん、まだまだ上昇機運を感じさせない。

そして9回目の大当たりは85回転目。
待望の15R!
本日2回目でございます。

喜びもつかの間。
100回転の電サポを駆け抜ける。
安定の単発。

持ち玉なんてとっくの昔に打ちつくした370回転目。
もー笑うしかない。この期に及んで370回転目!?
10回目の大当たりで待望の連荘が炸裂!!

「4連荘ですけど、なにか?(激怒」
何ナノコレ!?ふつーさ、こういうばわいさ、
12連荘いくでそ!?

その後チョロっと打って2000回転回ってることに
気がついてわれに帰り終了です。
結果は以下のとおり。

総通常回転:2273
総投資玉数:27355
総獲得出玉:9975
総獲得R:110
単回転玉支出:12.00
単回転玉収入:14.25
単回転玉収支:2.25
ツキボリューム:699
期待差玉:5139
流した玉:1220
差玉:-16380

最終的に貯玉は61200玉まで打ち減らされました。
貯玉投資は17600玉ですが、1220玉流したので、
差玉は-16380玉となります。

出玉投資分も含めると、
26135玉負けてるという。。。
(まあ厳密には負けているとは言わないか^^;)

今回の引き負けは僕の稼動のなかでも
かなりやられたワーストに近いです。
MAX機を打ってるならわかりますが、甘デジですからね。

ここまで負けても、2014年9月度の稼動報告は
前回の記事で報告したとおりでツキ負けという結果でしたが、
全体から考えれば4%程度のものでしかないのです。

プラスマイナスのレベルではなく、
計算どおりの期待差玉から4%少なかったという結果なのです。
僕の稼動を皆さんは、

「毎日勝っているのではないか?」
「毎日猛爆しているのではないか?」
と想像している方がいるかもしれません。

しかし現実には、通常2000回転させた段階で、
「流した玉-貯玉投資玉数=+5000玉前後」
という結果が日常的な結果です。

実は2014年9月度は強い引きが1日あった月で、
強い引きとは差玉で2万発オーバーがありました。

やはり、こういう極端な結果が現れる月は、
その裏の結果も極端になりがちではないかと思います。

僕はMAX機など確率的に荒くなりがちな機種を避け甘デジを選択しています。
それでもこのように荒れる展開になることはあります。

「引き」をコントロールすることはできませんから、
常に貯玉を常備するなど普段の備えを怠っていては
その日の結果に一喜一憂することになります。

1ヶ月というスパンでは2万玉前後の実収支の増減は、
誤差の範囲でしかないです。もちろん、
2万玉の期待差玉を作り出すにはそれなの努力は必要です。

しかし、それでも結局誤差というか、
確率の収束に偏りが生じるのも現実としてあるわけです。

確率の偏りがあってしかるべきなのですから、
収束しないことを考えるだけ無駄で、
考えるべきは期待差玉を積み上げていくことしかないということです。

そうすれば、1日のドカ負けも1ヶ月の結果から見れば、
数%の誤差でしかなかったということになります。

いかがでしたか?
あなたの参考になれば幸いです。

ココでかっつんから「あなた」にお知らせです

20140307182639-255S

「パチンコの勝ち方をもっとわかりやすく」を目標に、
YouTube動画を増やしています。

ペースとしては毎日1動画更新を目標にUPしています。
動画は記事と連動しているので、
記事を見ながら音声動画と「読む」ことも可能です。

目と耳から情報を入れれば、あなたの理解度もさらにUP!
僕のYouTubeチャンネルをフルに活用してください。

また、チャンネル登録していただくことで、
常に最新動画をチェックすることができます。

音声動画なのでダウンロードすれば
通勤通学中に勉強することも可能です。
興味がある方はチャンネル登録をお願いいたします!m(__)m

  • ココ最近のUPした動画のタイトル

  • パチンコ新台は当たりやすいのか?
    パチンコで止め打ちするとどうして勝てるのか?
    1円パチンコはいくら軍資金があったら勝てる?
    パチンコで大当たりしやすい回転数は?
    パチプロが考える、土日祝日の朝一戦略(台選び)!
    パチンコ 朝一台選び(土日でもパチンコで勝てる方法)
    パチンコは朝一と夕方や夜遅くに行くのではどの時間帯がいいですか?
    などなど・・・

    チャンネル登録↑はコチラ
    20140307182206-161S

では、また更新します。
ありがとうございました。

ご意見・ご感想・ご質問についての問い合わせは。。。
⇒コチラjusin626@gmail.com

スポンサーサイト