00kinnikuman2
(C) ゆでたまご・東映アニメーション
(C) KYORAKU
ブログ村ランキングへ

  • メーカー

  • 京楽

  • 導入日

  • 2014年5月7日

スポンサーサイト


スペック・振り分け

  • 大当たり確率

  • 1/397.2

  • 確変確率

  • 1/47.6

  • 時短

  • 0回or10回

  • 確変突入率

  • 77%

  • 確変継続率

  • 約77%

  • 賞球

  • 3&3&3&15

  • ラウンド

  • 4or6or7or8or13or16R

  • カウント

  • 10カウント

  • 振り分け・ヘソ

  • 13R確変(電サポ次回まで):5.5%
     8R確変(電サポ次回まで):  2%
     7R確変(電サポ次回まで): 52%
     6R確変(電サポ次回まで):  4%
     4R確変(電サポ次回まで):7.5%
     4R確変(電サポなし)  :  1%
     潜伏確変(電サポなし)  :  5%
     4R通常(電サポなし)  : 23%

  • 振り分け・潜伏中ヘソ入賞時

  • 13R確変(電サポ次回まで):5.5%
     8R確変(電サポ次回まで):  2%
     7R確変(電サポ次回まで): 52%
     6R確変(電サポ次回まで):  4%
     4R確変(電サポ次回まで):7.5%
     4R確変(電サポなし)  :  1%
     突然確変(電サポ次回まで):  5%
     4R通常(電サポなし)  : 23%

  • 振り分け・電チュー入賞時

  • 16R確変(電サポ次回まで): 66%
     8R確変(電サポ次回まで):  1%
     6R確変(電サポ次回まで):  2%
     4R確変(電サポ次回まで):  4%
     突然確変(電サポ次回まで):  3%
     突然確変(電サポ10回) :  1%
     突然通常(電サポ10回) : 23%

  • 各ラウンド推定出玉

  • 16R×10C×15=約2160発
    13R×10C×15=約1750発
     8R×10C×15=約1080発
     7R×10C×15= 約940発
     6R×10C×15= 約810発
     4R×10C×15= 約540発

  • 等価ボーダー

  • 17.3/k

  • 筐体

  • 00kinnikuman201
    (C) ゆでたまご・東映アニメーション
    (C) KYORAKU

CRぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編 PV動画

機種概要

00kyouraku00
(C) KYORAKU

本機は、京楽様より導入される、
ゆでたまご氏による人気格闘漫画、
「キン肉マン」が原作のパチンコ機で第2弾です。

突然通常を搭載したバトルタイプの確変機で、
電サポ突入後の16R比率は66%で、
16Rの出玉は表記出玉で一撃2400発、
継続率約77%と猛爆を予感させるMAXスペックとなっています。

ヤメ時・朝一ランプについて

潜伏確変を搭載しており、電チュー入賞時でも
潜伏確変(突然確変・電サポ10回:1%)が存在します。
なので、セグによる判別が必須の機種となります。

朝一ランプも存在します。
ヘソ入賞時でも潜伏の割合が6%と少ないので、
あまり期待はできません。

しかしこの割合でも、
稼働率が高い導入時期は狙えるのではないかと思います。

朝一ランプの位置↓
00kinnikuman01

何度か拾っていますが、未だ電サポに入りませんw
潜伏中でも抽選の振り分けが通常時と変わらないのと、
引きが悪いのが原因だと思います。

大当たり後のモード移行で潜伏確変判別

友情試練の刻・雌伏の刻いずれも4R確変か小当たりの可能性がありますが、
モード突入後、背景色にて期待度を判別できるようです。
背景色:青<緑<赤<金(友情復活の刻.潜伏濃厚)。

確変でも通常ステージへ転落する可能性があり、
通常ステージの背景が金色なら潜伏確変濃厚。
できる人はセグで判別することをお勧めします。

CRぱちんこキン肉マン 夢の超人タッグ編のセグランプなどの確認は⇒AURA’S WEB様

ご意見・ご感想・ご質問についての問い合わせは。。。
⇒コチラjusin626@gmail.com

スポンサーサイト