ファインプレー
好きだったハネモノシリーズ「ファインプレー」
ブログムラランキングへ

どうも、かっつんですm(__)m

今回は、
「デジタル機とハネモノ(普通機)はどっちが勝ちやすいか?」
これについて、お話します。

僕はパチンコの勝ち方をある程度マスターしていますが、
最初からパチンンコでの勝ち方を実践していたわけでなく、
期待値稼動で勝てることを実感して初めて本気になりました。

過去はあまり振り返りたくありませんが、
ちょうど1年前というと、
ハネモノを打って負けが込んでいた記憶しかありません。

僕の稼動地域ではハネモノが使えた時期があり、
それが去年の3月くらいまでで、
それ以後はまるでダメです。

ハネモノとデジパチだと、どっちが勝ちやすいかというと、
初心者なら断然デジパチです。

ハネモノはスペックがあってないようなものなので、
期待値稼動が容易にできないです。

その絡みから、ハネモノは基本的にデジパチと違って、
稼動データで記録しなければならない項目が増えます。
(この時点ですでに初心者向きじゃないですね><)

投資金額
回転数(ハネの開放数)
大当たり回数
獲得ラウンド数
獲得出玉

デジパチだとこれだけの記録で期待時給が出せます。

方法は各種期待値計算ツールに上記データを打ち込めば、
期待時給を出せます。
手計算でも、トータル確率がわかれば自力でも出せます。

ハネモノはこのほかに、

開放されたハネに拾われた数
SP突入数(スペシャルルートを玉が通った数)

この2つを把握する必要があります。

ハネモノは大当たりの抽選がアナログなので、
V入賞して大当たりが確定するルートの良し悪しで
大当たり確率が台毎で大きく変わってきます。

お店側もそれはわかっていて、日々の稼動データから推測して、
同じ機種であまりかけ離れた調整にならないようにするのですが、
それでもやはり打ち手が変わる(プロとアマ)ことやムラで台毎の差が顕著に現れます。

さらに厄介なのは、ハネモノの期待値計算ツールなんてありませんし、
そもそもデジパチの大当たり確率にあたるものがスペックで決まってないです。

だから、稼動データをしっかりとって独自(自作)の
計算ツールで期待値を計算することになります。
(こんなこと初心者には無理ですw)

デジパチだと、大当たり確率が決まっているので、
期待値の計算自体は簡単です。

つまり、初心者でも、稼動データの記録が正確にできれば、
そのつど計算(ツールなどで)していれば大きく失敗することはないです。

回転率などが最初はよかったけど、ドンドン落ちてきたので、
怖くなってヤメルということは初心者ならよくあることですよね。

これはムラの場合もありますが、それがムラかどうかわからないけど、
このまま打ち続けても期待値がないと判断できれば、
とりあえずヤメておこうという「根拠のある判断」がつきます。

パチンコで勝つためには、この、
「根拠のある判断が自分で出せるかどうか?」にかかっています。
しかし、ハネモノはそうはいきません。

「期待値はあると思うんだけどなー?」これで打ち始め、
「やっぱり期待値ないのかなー?」と、
「?」で始まって「?」で終わることになります。

結果、勝てた。
結果、トントン。
結果、負けた。

今時は稼働中に期待値が出せないのはどんな機種を打っていても厳しいです。
これだとほとんど運の世界です。

勝てたけど、本当に期待値があったのかどうかは、
何日か打ってみないとわからないです。

今日は数字上でも期待値ありそうだけど、
今日の稼動が初めてならムラの場合もあります。

デジパチなら回転率や出玉、獲得ラウンドがわかれば、
期待値のみならず、ツキ勝ちかツキ負けかも判断がつきます。

不確定な部分が多いので、ハネモノを攻略するなら、1台ごとに台毎のクセと、
釘の調整の傾向を何日か打ってみて掴んでいく必要があります。
期待値を出すための重要なデータがグレーなので、そうせざるを得ないです。

デジパチはそこまでの情報量を求められないのと、
メイン機種ならツールで計算できるので、
初心者の方が勝ち組の稼動を実践することはそうむつかしくないと思います。

まとめとして、

パチンコでトータルで勝ち続けるには、
期待値が入っている台を打ち続けるしかありません。

そう考えたとき、ハネモノとデジパチ、
どちらが初心者や現在負けてる人が早く勝ちぐむになりやすいかといえば、
まず間違いなく、デジパチですね。

ハネモノより市場規模が大きいデジパチを攻略できないと、
おそらく状況的に厳しくなるのではないかと思います。
現状でハネモノが使える地域は全体的に調整が甘いと考えられます。

そんな地域でハネモノが使えなくなる状況、、、、
考えただけでもゾッとしますね。

たぶん何打っても期待値がかなり低くなるので、
デジパチも打つ気なくなるんじゃないかと思います。

ただし、だからといって「ハネモノは完全にアウト」というわけではなく、
僕もごくごくたまに打つこともあります。
しかし、メインの稼動ではないことが多いです。

僕がハネモノをメインで稼動していない最大の理由は、
期待値の計算がすぐその場でできない、
これが最大の理由です。

しかし、ハネモノにはハネモノにしかない魅力があります。
なので、どうしてもハネモノを攻略したい!
という方は、デジパチとハネモノをいっぺんに攻略できる教材があります。

デジパチ&羽根物攻略プログラム~パチンコで月平均72万円稼いだ方法~

何気にパチンコ教材ではありえない、
返金保障&販売者のやまぽんさんのメール&スカイプ相談付です。
自分の理解や稼動に自信がないときは相談できます。

では、また更新します。
ありがとうございました。

ご意見・ご感想・ご質問についての問い合わせは。。。
⇒コチラjusin626@gmail.com