okiumi3ama01
(C)SANYO ブログ村ランキングへ

スポンサーサイト


どうも、かっつんですm(__)m

今回は、
「当たりやすいパチンコ店ってありますか?」
これについてお話してみたいと思います。

その前に、「当たりやすいパチンコ店」の意味についてですが、
これは「初当たりが軽い」つまり、
「少ない投資で大当たりを引けるパチンコ店」
ということで認識を統一したいと思います。

パチンコ初心者の方だと、まだまだ経験不足で、
ひょっとするとこの記事を見ている方でも、
大当たりを経験したことがない方もいるかもしれません。

でもご安心をm(__)m
いずれ、当たります。
必ずそのうち当たります。

しかしなとw
コレまでの経験が頭をよぎりますよね?
(思い出させるなーwそっとしとけーw)

隣のおっさんの台は座ってスタート5回転もまわしてないのに大当たりが来て、
逆隣のおばさんですらスタート100回転くらいで大当たりがきた。
で、自分はというと、すでにスタート300回転をオーバーしている。

そろそろあたるのか?
いつあたるんだ?
なんでもいつも当たらないんだよ!w

やっとの思いで当たった!
でも、出玉がないwえ!?うそんww
いくら使ったと思ってんだよ!!wみたいなw

この記事にたどり着いたあなたは、
きっとこのような理不尽とも思えるニガイ経験を
お持ちなのではないかと思いますm(__)m

だからこそ、当たりやすいパチンコ店というものがあるのなら、
そういうお店で打ちたい!><
と思うのは人情ですねm(__)m

しかし、プロ目線で見ると、あなたの考え方は。。。。

実は大正解なんです!!

初期投資が少なくてすむお店と考えた場合、
それは「ある」というのが正解になりますm(__)m

(マジか!?)

初当たりまでの平均投資額という考え方がパチンコの基本攻略にはあるのですが、
その平均投資額を割り出す際に、1000円当たりの回転率
(1000円でデジタル図柄の変動が何回スタートしたか?)を使って計算をします。

パチンコの平均投資額の計算方法はコチラ

パチンコ初心者の方で、え?計算?
とか思ってる方もいるかと思いますが、
パチンコ攻略で計算は必須ですm(__)m

「当たりやすい回転数」や
「大当たりの周期を読む攻略」は嘘っぱちです。
だまされてはいけません。

そんなことで勝てるなら、みんな勝ってるはずです。

冷静に客観的に考えてください。
それから、大当たり確率の本当の意味をよく冷静に、
落ち着いて考えてみてください。

何がいいたいのかというと、
大当たり確率は大当たり確率分母の
数字以内に当たるという意味でもなく、

ましてや、大当たりの周期が確率分母の
数字付近にあるという意味でもありません。
わかりやすい例を出してみましょう。

サイコロを振って、1の目が出る確率は1/6ですよね?
では6回振ったからといって、必ず1の目が1回出るのか?
といわれれば、そうとは限りませんよね?

1回も出ないかもしれないし、
2回も3回も出るかもしれない。

しかし、膨大な数をこなしていくと、それぞれの出目が、
不思議なことに1/6に限りなく近づいていく。。。
これが大当たり確率の本当の意味です。

つまり、確率というのは結果論です。
結果論では直近の未来を予測することは不可能なのです。
平均投資額の計算方法を確認していただけましたか?

計算では回転率が20/k(/kは1000円毎という意味)の
場合で計算していましたが、この、回転率の数字が大きくなればなるほど、
平均投資金額は少なくてすむということです。

つまり、回転率の数字が大きいお店を探し出せば、
「少ない投資で大当たりを引けるパチンコ店」を見つけたことになります。
パチンコ攻略の大きな第一歩は、回転率の把握からです。

僕もそうですが他の凄腕パチプロもお店を選ぶときは、
まず回転率のいいお店を第一に考えますね。

ではまた更新します。
ありがとうございました。

ご意見・ご感想・ご質問についての問い合わせは。。。
⇒コチラjusin626@gmail.com

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村ランキングへ


パチンコ ブログランキングへ