どうも、かっつんですm(__)m
先日、質問のメールを頂きました。
少し長いので、2回に分けてご紹介しています。

今回が2回目です。
では、以下が今日ご紹介する質問内容ですm(__)m

  • Q:パチプロは要注意人物として全国に手配書が出回るのでしょうか?

  • 次にチェーン店についてですが、
    マルハン、ダイナムがありますが、
    こういう店で打ちたくさんの出玉を出した場合、チェーン店ですので、

    パチプロと判断したお客様を要注意人物として即、
    全国にFAX等で出回り対策されてしまうので、
    なるべくそういうチェーン店には行かない方がましなのでしょうか?

    長くなりましたがよろしくお願いします。

いつも質問メール、ありがとうございますm(__)m
返信メールを送ったのですが、届いているでしょうか?

何度か遅らせていただいてるのですが、
ちゃんと送れずに戻ってきているような感じです><

3)パチプロと判断したお客様を要注意人物として即全国にFAX等で出回り対策されてしまうので、なるべくそういうチェーン店には行かない方がましなのでしょうか?

0415_original

ここは少し誤解されてる部分があるのでご説明しますねm(__)m

全国に顔写真が出回るのは「ゴト師(不正に出玉を抜き取る窃盗団)」だけです。
これは明らかな窃盗犯なので、防犯のために犯罪者として全国に手配書が出回ります。

しかし、パチプロは犯罪行為はしていません。
電サポ中に電チュウに玉が入りやすいように
タイミングを見計らって打ったりしてるだけです。

ハンドルを捻ったり、あるいは止めたりというレギュレーション上、
認められている行為で玉を増やしているだけなので、
犯罪行為ではないんですm(__)m

ただ、この変則打ち(止め打ち・捻り打ち)は各ホールで許される範囲がマチマチで、
フル技術介入でも何も言わない(注意しない)ホールもあれば、
通常時の止め打ちでも注意してくるお店など、本当に対応がバラバラです。

パチプロはお店の各店舗のルールで許容してもらえる範囲で止め打ちなどをします。
で、これで注意されているのに無視すると、注意から警告、
さらに無視し続けると最悪、「出入り禁止」という店側の対応になります。

しかし、「出入り禁止」になったからといって、
これはお店のルールに従わなかっただけなので、
犯罪行為ではありません。

したがって、
顔写真が全国に出回るということは無いと思います。
僕が店員だった頃はそこまでしていませんでした。

顔写真が全国に出回るのは「ゴト師」だけです。
なので、パチプロが止め打ちや変則打ちで
「出入り禁止」になっても顔写真は出回りませんm(__)m

いかがでしたか?
貴方の参考になれば幸いです。

かっつん

関連コンテンツとスポンサーサイト



スポンサーサイト