dabisuta02
(C)ParityBit (C)SANSEI R&D
ブログ村ランキング

筐体
dabisuta03
(C)ParityBit (C)SANSEI R&D
導入日 2014年01月20日
メーカー サンセイR&D
大当たり確率 1/59.95
高確率 1/59
時短 0回転or30回転or60回転or100回転
確変突入率 79%
※CT継続率 90.6%
賞球 3&2&8&12&12
ラウンド数 2or4or16R
カウント

※CT継続率=電サポ継続率

振り分け

特図A(ヘソ) 確率 特図B(電チュウ) 確率
16R確変(電サポ次回まで) 0.5% 16R確変(電サポ次回まで) 1%
4R確変(電サポ30回) 18.5% 16R確変(電サポ100回) 3%
4R確変(電サポ無) 42% 2R確変(電サポ次回まで) 75%
4R確変(電サポ次回まで) 2.5% 16R通常(電サポ30回) 10.5%
4R確変(電サポ無) 15% 16R通常(電サポ60回) 6.5%
2R確変(出玉無、電サポ無) 0.5% 16R通常(電サポ100回) 4%
2R通常(出玉無、電サポ無) 21%

概要

本機は、サンセイR&D様より導入される競馬の人気ゲームシリーズ、
「ダービースタリオン」が原作のパチンコ機です。

本機の特徴は確変機ですが、高確率状態と通常確率の差がほとんどありません。
しかし、通常時の確率も1/59と、確率的には甘デジよりも甘いスペックになっています。
さらに、時短にメリハリをつけることで、時短継続率はなんと90.6%となります。

電サポに入ってからのメインラウンドは2R確変(電サポ次回まで・75%)。
このループを抜けるときは16Rを引いたときだけです。
16Rを引いた場合、ほとんどが次回大当りまで電サポが継続しない仕様になっています。

つまり、16Rを引けば、時短中に何かを引かない限り、
ループが終了する可能性が高くなります。
唯一の16R確変(次回まで電サポあり)は、1%と非常に狭き門となっています。

朝一ランプ・潜伏確変・ヤメ時について

潜伏確変が存在するスペックになっていますが、
高確率時と通常確率時の差がほとんどないため、
潜伏確変をひろってもあまり意味がありません。

また朝一ランプに関しても、
拾ってもあまり意味がありません。

ヤメ時は、高確率状態と通常時の差が無いため、
いつヤメても取りこぼしなど特に問題はありません。

ゲームフロー

dabisuta01
(C)ParityBit (C)SANSEI R&D

初心者~上級者、グループ戦略までシビアな立ち回りにお勧め!

⇒「新くろべえのパチンコ塾」レビューサイトへ
0415_original

初心者必見!ビジュアル重視!全編動画でわかりやすい!

⇒「パチンコの教科書」レビューサイトへ
0413_original

ご意見・ご感想・ご質問についての問い合わせは。。。
⇒コチラjusin626@gmail.com

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村ランキングへ


パチンコ ブログランキングへ

スポンサーサイト