hokutohyakuretu501
(C) 武論尊・原哲夫/NSP 1983,版権許諾証YHB-107 (C) Sammy
ブログ村ランキング

筐体
hokutohyakuretu502
(C) 武論尊・原哲夫/NSP 1983,版権許諾証YHB-107 (C) Sammy
導入日 2014年01月06日
メーカー サミー
大当たり確率 1/229.1
確変確率 1/92.8
時短 通常大当り後77回転
確変突入率 50.5%
確変継続率 100%(ST128回転)
賞球 3&2&10&14&14
ラウンド数 1or4or6or5or16R
カウント

振り分け

特図A(ヘソ) 確率 特図B(電チュウ) 確率
16R確変(電サポ128回) 50% 16R確変(電サポ128回) 70%
実質5R確変(電サポ128回) 0.5% 実質6R確変(電サポ128回) 22%
実質4R通常(電サポ77回) 49.5% 実質1R確変(電サポ128回) 8%

概要

hokutohyakuretu504
(C) 武論尊・原哲夫/NSP 1983,版権許諾証YHB-107 (C) Sammy

本機はサミー様より導入される、
超絶人気シリーズ「北斗の拳」の最新作のパチンコ機です。

「北斗の拳」シリーズは押しも押されぬ人気シリーズで、
パチンコのみならずパチスロでもその人気ぶりは衰えを知りません。

本作は昨年導入された「ぱちんこCR北斗の拳5覇者」の追加スペックで、
以前の「百裂」と同じくSTタイプとなっています。
また、アタックラウンドシステムを使用したロングSTタイプとなっています。

ST継続率は約75%・16Rの割合が70%とミドルタイプとっても
侮れない爆発力を秘めているのではないかと思います。

ぱちんこCR北斗の拳5百裂PV

パート1

パート2

試打動画

潜伏確変・朝一ランプ・ヤメ時について

スペックを見て朝一ランプ職人は愕然とするんですが、潜伏確変がない・・・orzw
本機では我ら朝一ランプ職人の出番無しということですねw

また、ヤメ時も非常にわかりやすいです。
潜伏確変が無いので、
電サポ終了時点で即ヤメしても取りこぼしなどはありません。

機種攻略・止め打ちについて

信頼のおける現役パチプロ、イヤイヤ、それどころか
僕の師匠でもある現役パチプロ「のりまる」さんが、
この機種の釘読み・止め打ちなどの機種攻略記事をUPされています。
是非参考に!^^
【機種攻略】北斗の拳5・百裂 釘、止め打ち考察(「正攻法で負けないパチンコ」より)

ゲームフロー

hokutohyakuretu505
(C) 武論尊・原哲夫/NSP 1983,版権許諾証YHB-107 (C) Sammy

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村ランキングへ


パチンコ ブログランキングへ

スポンサーサイト