regiosu01
(C)2009 雨木シュウスケ・深遊/富士見書房/ツェル二第十七小隊
(C) DAITO GIKEN, INC.
ブログ村ランキング

筐体
regiosu02

(C)2009 雨木シュウスケ・深遊/富士見書房/ツェル二第十七小隊
(C) DAITO GIKEN, INC.
導入日 2013年12月16日
メーカー 大都技研
大当たり確率 1/397.2
確変確率 1/46.8
時短 0回or30回
確変突入率 75%
賞球 3&2&10&14&14
ラウンド数 4or8or16R
カウント 10

振り分け

特図A(ヘソ) 確率 特図B(電チュウ) 確率
16R確変(右) 66% 16R確変(右) 25.5%
16R確変(下) 1% 8R確変(右) 1.5%
4R確変(下、電サポなし) 7% 4R確変(右) 48%
潜伏確変 1% 16R通常(右、電サポ30回) 25%
4R通常(下、電サポなし) 25%
潜伏中ヘソ入賞時
16R確変(右) 66%
16R確変(下) 1%
4R確変(下、電サポなし) 7%
突然確変 1%
4R通常(下、電サポなし) 25%

概要

a0001_003697
本機は大都技研様より導入される、雨木シュウスケ氏による
人気ライトノベル「鋼殻のレギオス」が原作のパチンコ機です。

本機はST機ではなく、基本的には次の大当りまで
電サポが付くオーソドックスな確変機となります。
ただし、ヘソからの抽選で合計8%の潜伏確変が存在します。

また、確変を引いて右打ちに入れば、最低1回は
16Rを引いてから終了するといううれしいスペックとなっています。
参考記事:「パチンコの当たりやすい回転数は?」

ヤメ時について

0riten01
本機はヘソからの抽選で確変を引き、右打ちに入れば、
そこから16R通常を引き、時短30回終了までがワンセットです。
右打ちから左打ちに変わったときで取りこぼしはありません。

ヘソから4Rを引いたときは確変、通常とも電サポがなく、
セグ確認でしか見分けがつきません。
4Rを引いたときはセグ確認が必須となります。

潜伏確変について

0top03
確率は低いですが、
ヘソからの抽選で合計8%の潜伏確変が存在します。

潜伏確変が存在するので、
当然潜伏確変狙い・朝一ランプ稼動が可能な機種となります。
ただ、潜伏確率が8%ということですから、かなり期待薄ですね。

「機種別朝一ランプ稼働詳細」の記事一覧

ゲームフロー

regiosu03
(C)2009 雨木シュウスケ・深遊/富士見書房/ツェル二第十七小隊
(C) DAITO GIKEN, INC.


参考記事:「熱くなってしまい、当たりが来るまでかえれませんw」(症状1-1)

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村ランキングへ


パチンコ ブログランキングへ

スポンサーサイト