daikunogensan01
(C)SANYO
ブログ村ランキング

筐体
daikunogensan02
導入日 2013年12月16日
メーカー 三洋
大当たり確率 1/390.1
確変確率 1/39.24
時短 すべての大当たり後0回転or10回転
確変突入率 80%(ST回数5回)
賞球 3&1&10&10&9&14
ラウンド数 4or8or12or16R
カウント

振り分け

特図A(ヘソ) 確率 特図B(電チュウ) 確率
12R確変(※1下) 40% 16R確変(※2右) 50%
12R確変(下、電サポ無し) 20% 8R確変(右) 22%
潜伏確変 20% 4R確変(右) 8%
12R通常(下、電サポ無し) 20% 8R通常(右、電サポ10回) 20%

※1:「下」とは盤面中央下にあるアタッカーの事
※2:「右」とは盤面右にあるアタッカーの事
(アタッカーによって賞球の数が違うので注意)

概要

本機は三洋様から導入される大人気パチンコ機、
「大工の源さんシリーズ」の最新作となります。

源さんのもとはアイレム(現・アピエス)より1990年に
アーケードゲームとして発売された『大工の源さん ~べらんめ町騒動記~』
をはじめとするシリーズが原作となります。

本機は確変機で、潜伏確変を搭載する仕様となっています。
よって潜伏確変・朝一ランプ狙いが可能な機種となります。

潜伏確変・朝一ランプ

ヘソからの潜伏確変の割合が40%
(潜伏確変20%+12R確変(電サポ無し)20%)あり、
潜伏しやすい機種と言えます。

潜伏か通常か見極めるには面倒ですが、
セグ確認をするしかありません。
朝一ランプも残りやすそうですね。

参考記事:朝一ランプの場所セグ確認はコチラ
参考記事:CR大工の源さん 韋駄天桜XLC 朝一ランプ稼動詳細

ヤメ時について

まず、本機はST機ではないので、
確変突入で次回大当たりまで内部確変状態が継続します。
そして、電サポからの大当たりにはすべて出玉と電サポがつきます。

基本的に電サポの終了時つまり
「通常8R時短10回」を引いて連荘が終了します。
この時点での終了で取りこぼしはありません。

ヘソからの抽選で潜伏確変が20%の割合、また、
12R確変(電サポなし)を潜伏確変かどうか判断するには
セグ判別が必須となります。

ゲームフロー

daikunogensan03

左打ち消化
<通常時>
★源さんモード
★カンナモード

<太鼓モード(確変or通常)>
朝<夕<夜
夜に近づくほど期待度アップ!

<初回大当り>
下アタッカーで消化!
超大当り⇒確変
大当り⇒<太鼓モード(確変or通常)>へ
ラウンド中の演出に注目!

右打ち消化
<炎の源モード(確変)>
電サポあり
最短0.34秒/1変動
タイムトライアル機能継承!

<真・瞬炎ループ>
電サポ中大当りの50%が16R!
さらに確変割合80%!

スペシャルボーナス16R(確変)
⇒16R!

加速ボーナス(確変)
⇒4Ror8Ror16R

挑戦ボーナス8Ror16R(確変or通常)
⇒ラウンド中に絵柄揃えば確変継続!?
⇒超絵柄揃いならスペシャルボーナス!?
daikunogensan04

初心者~上級者、グループ戦略までシビアな立ち回りにお勧め!

⇒「新くろべえのパチンコ塾」レビューサイトへ
0415_original

初心者必見!ビジュアル重視!全編動画でわかりやすい!

⇒「パチンコの教科書」レビューサイトへ
0413_original

ご意見・ご感想・ご質問についての問い合わせは。。。
⇒コチラjusin626@gmail.com

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村ランキングへ


パチンコ ブログランキングへ

スポンサーサイト