keiji602
(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990、版権許諾証 YCL-205(C)Newgin
ブログ村ランキング

導入日 2013年12月2日
メーカー ニューギン
大当たり確率 1/297.9
確変確率 1/78.48
確変突入率 100%(ST回数100回)
賞球 3&2&8&15
ラウンド数 2or4or8or16R
カウント

振り分け

特図A(ヘソ) 確率 特図B(電チュウ) 確率
実質4R確変(電サポ100回) 60% 16R確変(電サポ100回) 80%
実質8R確変(電サポ無し) 40% 2R確変(電サポ100回) 20%

解説

keiji603
(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990、版権許諾証 YCL-205(C)Newgin

ニューギン様の超人気シリーズ「花の慶次」。
本機は、原哲夫氏の人気戦国漫画「花の慶次~雲のかなたに~」が原作のパチンコ機です。
本作でシリーズ6作目となります。

「花の慶次」シリーズではマックスタイプが主流でしたが、
本機はミドルスペックとなっています。

電チュウからの大当たりの80%が16Rとなり、
ミドル機とはいえかなりの爆発力が期待できます。
本機はST機なので、大当たり後100回転までは内部確変状態が継続します。

また、大当たりすべてに出玉が付きます。
ヘソからの大当たりでのヤメ時は大当たり後100回転後となります。

また、電チュウからの大当たりは100%電サポが付くので、
ヤメ時は電サポ終了後でOKです。

keiji601
(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990、版権許諾証 YCL-205(C)Newgin

 

朝一ランプ・潜伏確変稼働について

 
ST機で確変突入率は100%なので、
大当たり後必ず確変に突入することになります。

本機のスペックではヘソからの大当たりで電サポ無し大当たりの確立が40%あり、
小当たりも無いので、大当たり後100回転以内は潜伏確変状態です。
潜伏確変を狙うなら大当たり後100回転までで終了している台が狙い目となります。

朝一ランプ稼働も狙える機種となっています。
朝一ランプ画像はコチラ
⇒「2-9伝説・CR花の慶次SP~琉・朝一ランプ」

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村ランキングへ


パチンコ ブログランキングへ