c’0U0Y0sY'`
ブログ村ランキング

どうも、かっつんですm(__)m
「パチンコ初心者が陥りやすい症状」と題して、
シリーズで連載しています。

byouki01

今回は「やたらと挙動(激アツ演出・リーチ頻発)がいいので止められないw」(症状6)
この症状についてお話していきます。

そもそも、なぜ止めたいと思ったのか?

baikin01
この症状は、僕もかなり苦しめられましたね。
リーチが頻発すると大当たりがくるんじゃないかと思って
ついつい追加投資しちゃうんですよねw

まあ、初心者のときはよくあることだと思います。
さて、この止めたいんだけど、止められないということは、
何か理由があって止めたいと思ったハズですよね?
kanngaeru01

例えば、回転率が悪い、期待値が無い、用事がある、他にも色々あると思います。
しかし、回転率が悪い、期待値が無いのに止められないというのは、
かなり問題があります。

何が問題なのかというと、まず、

saikoro01

1)パチンコの大当たりの抽選構造をよくわかっていない。
2)大当たりがすべての大当たり信者。
3)1日の収支で勝ち負けが決まると信じているギャンブラー。

この3つの理由が挙げられると思います。
すべてに当てはまる方は、コチラの記事から順番に読んでいってください。
「パチンコの当たりやすい回転数は?」

期待値正攻法の話を聞いたことも、その手のブログやサイトを見て勉強をしたこともある。
でも、やっぱり挙動がいいと止められない方。
これは残念ながら、貴方が期待値正攻法を理解したつもりになっているだけです。

「期待値2万円の台を打った。でも2万円儲かるどころか2万円損したw
コレでどうやって理解しろというのだ?」

0dansei01

これは完全な引き負けですが、
これを信じられない根拠にすること事態がすでに理解できていない証拠です。

そもそも、期待値はその機種の大当たり確率と出玉性能を平均化して、
理論上の仕事量(期待値)を積み上げて差玉で勝つ理論です。
その日に勝ち負けの勝敗が付くものではありません。

結果は最低でも200時間稼働後です。
なので、途中経過で2万円引き負けることもあります。
でも内容で負けてなければ動ずることは無いんです。

上記した3つの理由を3)から順番に読んでみてください。
貴方が期待値理論を理解していない理由の順番になります。

「1日の収支で勝ち負けが決まると信じている」
  ↓
「だから大当たりがすべて」
  ↓
「結果、パチンコの大当たりの抽選構造をよくわかっていない」

期待値正攻法はギャンブルではないということをまず理解するためには、
大当たりの構造を理解することです。これは、下記記事で説明しています。
「パチンコの当たりやすい回転数は?」

パチンコでの立ち回りは「期待値が中心」で決まってきます。
ヤメル・継続する・台を移る・店を変える・・・すべて期待値で判断します。
より高い期待値を求めるか、目標時給で妥協するかはそのレベルに達してからの悩みです。

パチンコではまず、期待値を把握することが重要です。
そしてそれが最初で最後の大きな壁です。
期待値の把握ができれば、使える店かどうかの判断もできます。

お店の選択ができれば次は機種です。
お店で一番期待値が入る機種を選び、次は台です。
ステージなどの有利な台を選びます。

これらはすべて普段から偵察稼働していないと、
ピン稼働が基本のリーマンパチンカーに情報なんて入ってきません。
情報源は自らの偵察稼働がすべてだったりします。

そういう観点で考えれば、ヤメられないということにはなりません。
大切なことは「ヤメる理由」を明確にし、その判断基準も明確にしておく。
さらには、無理して打つことない、ということもあわせて頭に入れておきましょう。

では、次回に続きます!m(__)m
ご意見・ご感想についてのお問い合わせは
⇒コチラjusin626@gmail.com

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村ランキングへ


パチンコ ブログランキングへ