sanyo02
(C)SANYO
ブログ村ランキング

どうも、かっつんですm(__)m
今回から、パチンコ初心者にありがちな症状を、
行動パターンごとにいくつかご紹介していきます。

その行動パターンが自分に有利なのか?不利なのか?
解説していきますm(__)m

byouki01
症状1「熱くなってしまい、当たりが来るまでかえれませんw」
今回はこの症状についてお話します。

「あー、そんなの毎回ですよw」
「とりあえず、財布の中身がすっからかんになるまで打つのが基本でそ?w」
「使いすぎるから財布の中身を押さえて持っていっても、かならずATMに走るもんなーw」

えー、かなり重症ですwm(__)m
いや、人事じゃないんですよね。

baikin01
自分もかなりこの症状に悩まされましたからm(__)m
たぶん、僕だけじゃないと思いますし、
パチプロも勝ち方を覚えるまではそうだったはずですm(__)m

パチンコでの勝ち方を知らないと、
この負のスパイラルから抜け出せなくなりますm(__)m
では、なぜ当たりを引くまで帰ることができないのか?

「自分がヤメた後に、誰かにお座り一発大当たりされるのがイヤ!」
「大当たりの瞬間を拝みに来ているから・・・」

おおよそはこの二つに当てはまるんではないかとw

で、ココが一番肝心なところであり、勘違いしやすいところです。


当たりが来なくて頭に血が上って熱くなってる様に感じるんですが、
それが最大の理由ではありません!m(__)m
「え!?」

だって、パチプロは涼しい顔してすぐに席を立ちますよ?
要は、最初にあげたふたつの理由が、最大の要因なんです。

inoki
(C)2012 INOKI GENOME FEDERATION. ビッグバン・ベイダー甲冑デザイン
(C)永井豪/ダイナミック企画 (C)HEIWA
このふたつが原因で、とてつもなく灼熱になってるわけです。
(うわ!久々に出た!!><ww)

パチンコでの勝ち方を体系的に学べば、この辺の考え方の違いというか、
呪縛から簡単に開放されます。

「自分がヤメた後に、誰かにお座り一発大当たりされるのがイヤ!」

これはパチンコの大当たりの抽選が、
完全確率であることを理解できていません。

100分の1の確立のパチンコは、
100回くらい回せば当たりが来ると思い込んでいる証拠です。

saikoro01
完全確率ゆえにハマリはどうにも回避できません。
しかし、いずれ確立が収束するわけですから、今日、結果を出す必要はないです。
つまり、今日絶対勝たなきゃいけないとか思う必要はないということです。

明日も、あさっても、打ちに来るわけですよね?
だから、
0kinisinai01
途中経過というのは気にしない!これが大切です。
それから、自分が止めた後に誰かがお座り一発するのはその人の運です。

貴方は関係ないし、ましてや回した回数との関連性もありません。
ひとつ前のスタートと、いま回ったスタートは関連していません。

関連してるように感じますが、残念ながら勘違いですm(__)m

完全確率とはそういうことです。

horu01
玉がスタートチャッカーに入った瞬間に、
大当たりかハズレかを瞬時に抽選してすでに結果が出ています。

基本中の基本ですが、期待値稼働ができていない人は、
大当たりこそがすべての絶対的評価の基準であると思い込んでいます。
しかし、期待値稼働ができるようにあると、そこは単なる通過点でしかありません。

だから、パチプロは一喜一憂しないんです。

では、次回に続きます!m(__)m

ご意見・ご感想についてのお問い合わせは
⇒コチラjusin626@gmail.com 

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村ランキングへ


パチンコ ブログランキングへ