当日潜伏は点灯しないのに、
なぜ朝一だけランプが点灯する
状態になっているかというと、

 

「潜伏確変を引いた状態で、
 やめてしまっているお客さんがいる」

 

という現実があります。

 

朝一ランプが点灯する条件は?

 

  • 潜伏確変状態で、お店が終了して
    電源が一旦落ち、翌朝電源を入れた場合
  •  

  • 潜伏確変中に店員が何らかの理由でその台の
    電源を落とし再度立ち上げた場合
  •  
    朝一ランプが点灯するのではないかと考えられます。

 

 

「考えられる」というのは、
実際にそういう場面を見たことがないので、
「憶測」という事になります。

 

しかし、朝一ランプが存在し、
実際に点灯することは紛れもない事実です。

 

朝一ランプ点灯の条件には、騙しパターンがある

 

朝一ランプが点灯する条件として、
見つけてもあまりうれしくない、
スルーすべきパターンが存在します(;´∀`)

 

朝一ランプ嬉しくないパターンとは?(;´∀`)
 

 

基本的に朝一ランプは、潜伏確変状態でなくても、
電サポが残っている状態なら、点灯します!(*´Д`)

 

 

つまり、何らかの理由で「時短」残りでも、
電サポが残っている場合は朝一ランプが
点灯してしまいます(´-ω-`)

 

確変じゃないので、通常ですから、
打っても当たる確率が低いですね(;´∀`)

 

ちなみに、「電サポ」とは、
「電動チューリップサポート」の事で、

 

電動チューリップとは、
大当たり中にパカパカ開く大当たり中の
スタートチャッカーの事です。

 

上の画像のへその下にある
「海」と書いてある丸の上に、

 

赤いハネが閉じた状態で収まっているのが
分かると思います。

 

これが「電動チューリップ」です。

 

大当たりすると、
コイツがパカパカします(;´∀`)

 

確変機、ST機の全てに搭載されています。

 

このパカパカは確変ループ機の場合、
確変が終わり、通常を引いて、
時短が終了するまでパカパカします。

 

そして、ST機の場合、決められた
電サポ回数(大当たり中のスタート)が
終了するまでパカパカは終わりません。

 

参考記事

 

朝一ランプとは?(パチンコ)

 

朝一ランプ狙いは初心者向けの勝ちやすい方法です

 

「朝一ランプ」はなぜ、「朝一」なのか?